2015年01月25日

モートン病は見た目に出ない!?

モートン病はこんなに痛いのに、腫れたり見た目に変化がない


morton-foot_01.jpg

左足のモートン病とともに毎日過ごしています。
朝などの動き出し、疲れがたまった時などはモートン病による痛みや不快感が出やすいです。
最近とくに症状を感じることが多いのが、通勤電車内です。
左足の薬指、根元から2〜3cmかかと側に入ったあたり(指先から見て土踏まず手前の盛り上がった部分)に、コリコリっとした感じ、関節が外れかけているような感覚、ここだけ脱臼をしてしまっているような感覚、激痛まではいかない痛み、といった何とも表現し難い“不快感”があります。
これは、疲れがたまっているなと感じる時ほど強く出る感じがします。

モートン病について調べたりいろいろと情報を得てきた中で、「横アーチのくずれ」によるものだということも理解してきたので、この不快感の出る部分、アーチがくずれて関節が沈み込んでいるのかな?と想像もします。

これらモートン病の症状ですが、本当に微妙なレベルで神経を触るために起こることのように思われます。
そして、こんなに痛みや不快感を感じるのに、モートン病は見た目にはほとんど変化がありません。
赤くなるわけでもなく、腫れたりもしていません。
足指根元の様子を手の指でマッサージのように触って、位置や状態に変化がないか(左右の足で違いがないか)など確かめてみるのですが、ほとんど感じられません。
こんなにも不快なのに。。。。
これは本当にモートン病の不思議なところだなと思います。
それと、もうひとつ不思議なのが、自分で強く押しても症状は再現しないんですよね。。

なんとかモートン病を解消したいものですが、
以前、病院の先生に聞いた話だと、手術で症状を取り除くことはできるが、同時に指の感覚も失うということでした。現状常に激しくモートン病の症状が出るわけではない自分としては手術という選択肢は無かった訳ですが、1本とは言え、指の感覚を犠牲にするのは怖いなと思いました。

モートン病を抱える左足と、その症状と、上手く付き合っていくしかないのだと思っています。
モートン病用のインソールでの軽減と、体重のかけ方、歩き方、モートン病があることを常に忘れないこと、これらが自分としては重要かなと思っています。

できることなら完全にモートン病を解消したいものですが。。

【ご参考に】
気になるモートン病対策グッズ(サポーター)

原因を考えたモートン病対策 -横アーチのサポート-



posted by House at 11:31| Comment(3) | TrackBack(0) | モートン病の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

モートン病がNHK「あさイチ」で紹介されまとめページが増えた

テレビの効果で「モートン病」を検索する人が増えた


先日、NHKの朝の人気番組「あさイチ」でモートン病が紹介されたようで、

その後「モートン病」についてインターネットで検索して調べる人も増えたようです。

モートン病という病名は知らなくても、症状から「自分ももしかしたらそうかも?」と思って改めて調べた人も多かったんじゃないかと思います。

あさイチのページはこちら
「女性は要注意 モートン病」
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/06/27/01.html



また、NAVERまとめでも一気にモートン病についてのまとめページが作られていました!

>NHK「あさイチ」で脚光! “モートン病”まとめ
 http://matome.naver.jp/odai/2140419431455118701

>あさイチで特集!足に激痛 モートン病の原因と予防法
 http://matome.naver.jp/odai/2140382491020739701

>その足の痛み、しびれ…じつはモートン病かも?
 http://matome.naver.jp/odai/2137312692864758801
(こちらはこのサイトもまとめの中に入れていただけています!)


足の指の付け根の痛みやしびれ、違和感、麻痺した感覚、など
よく分からないけど足先や足裏が痛い!不快!という方はたくさんいると思います。
「モートン病」という病名自体はものすごくマイナーなものですが、
テレビで取り上げられるなど、いろんな機会で発見と、
症状緩和につながるタイミングとなると良いですね。

このサイトでも少しずつ患者目線からモートン病について書いています。
困っている人、痛みや症状を少しでも解消したい人の参考になるとうれしいです。

たまに同じような症状に悩まされている方からのコメントをいただく機会もあり
それもすごくありがたく思っています。

引き続き超不定期ながら更新していきたいと思っています。


posted by House at 12:17| Comment(1) | TrackBack(0) | モートン病とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

「ファイテン・ソラーチ」待望の中足骨マッサージ器 足裏のアーチに効果あり?

モートン病にも効果がありそうなマッサージ器「ソラーチ」とは?


モートン病や足の疲れに良さそうなものをまたしても見つけたのでご紹介です。


ファイテン ソラーチ

---------------------
【追記情報】お得に入手できる「ヤフオク!」での出品情報を追記しました!
 ファイテン・ソラーチを最安値で購入したいという方はぜひチェックを。
 こちらから >お得に落札!ヤフオクで「ファイテン・ソラーチ」
---------------------

「ソラーチ」とは?


まずはこの動画を見てみてください



足裏のアーチに注目した、中足骨マッサージ器「ソラーチ
という、フットマッサージャー(フットマッサージ器)です。
これってまさにモートン病(モートンフット・モルトン病)や
モートン病予備軍の人にも持って来いのマッサージなのでは?
と思いました。

「ソラーチ」の効果は?


効果・効能には
・血行促進
・疲労回復
・筋肉の疲れをとる
・筋肉痛、神経痛の痛みを和らげる

とあります。

長時間の立ち仕事や歩行、
革靴やヒールなどで疲れた足を優しくほぐす
とのことで、
これまでも足用エアマッサージ器は数多くあったと思いますが、
従来のものにはない進化型のマッサージ器の印象があります。

そのポイントは何と言っても
足裏のアーチに注目した中足骨マッサージを
メインにしているところ。

動画にもありますが
「伸ばして、ほぐす」
という発想が新しいです。
10枚のエアバッグと足裏の突起で疲れた足をもみほぐしてくれるのだとか。



横アーチを再生させるかのような動き。
モートン病の原因やメカニズムをご存知の方ほど
納得、魅力に感じられるのではないでしょうか?

医療機器として認証も得ているようですし、
ファイテン製というところも、信頼と効果への期待度を高めてくれます。

ファイテンと言うと、
プロスポーツ選手などアスリートにも愛用者の多い
RAKUWA磁気チタンネックレスなども有名です。

こういうやつ
↓ ↓ ↓



この注目のフットマッサージ器「ファイテン ソラーチ」は
ファイテンショップで無料体験もできるようです。

中足骨をマッサージする世界で唯一のフットマッサージ器とのことで
これはぜひとも試してみたいです。


幅の狭い靴(革靴やハイヒールなど)を長時間履いたり、
足にも負担をかけがちな生活の方など、
特に現代人は足のアーチも崩れがちと言われ、
足に疲れを感じている人も多いと思います。

健康に過ごす上でも「足の健康」はすごく重要とも言われます。

中足骨マッサージが新しいスタンダードとなるか、
すごく注目ですね。

ファイテン ソラーチ

何よりすごく気持ち良さそう〜です。
「足がすっきり軽くなった」といった評判もあるようです。




■安値価格でお得に落札!ヤフオクで「ファイテン・ソラーチ」を探せるかも!


ファイテン・ソラーチは定価8万円超えとちょっとお高めの価格。。。
そこで、「これはもしや?」と思い、お馴染みの「ヤフオク!」で調べてみたら、ありました!!

ヤフオク!「ファイテン ソラーチ」検索結果一覧

 

だいたい4万円台前半〜5万円以下くらいで落札となるようです。(本記事更新時点)
気になる商品の状態ですが、中古ではなく「新品」が多く、これは良さそうです。
足のマッサージャーなので「中古となるとちょっと・・」というのもありますが、新品、未使用品なら文句なしかと思います。
ヤフオクで「ソラーチ」は検索して確かめてみた方が良さそうです!
オークションでの入手が現状の最安値価格での入手方法だと思います。

なお、ファイテンの直営オンラインショップで買えば特典が付くキャンペーンなどもやっているようです。
当然ながらヤフオク出品商品の場合はその特典は対象にならないと思われますのでお気を付けください。

ファイテン ソラーチ、
年輩の方やアスリート、ビジネスマン、立ち仕事の多い方など幅広く注目も高まっていて、評判も良いようです。これは是非とも試してみたいです!!
「中足骨マッサージ」が足裏マッサージの新しいスタンダードになるかもしれないですね。


posted by House at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | モートン病マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

モートン病対策グッズ(サポーター)の気になるもの

注目のモートン病対策グッズ、モートン病の痛みや不快感に効果が期待できそうなサポーターを紹介します



まずはこのサイトでもたびたび紹介しているこちら


インソールプロ(モートン病対策)

靴の中敷として使用するサポーターで、気軽に痛み対策ができます。
足の形状に合わせて凹凸があり、足にフィット。
このインソールを使うことで、痛みをやわらげるだけでなく、
履いていて「気持ちいい」「疲れにくい」といった効果も感じています。
1800円しない位で購入でき、靴に入れて履くだけなので、
日常生活にも取り入れやすいモートン病対策グッズです。
私も毎日使用していて、おすすめできるインソールです。
値段の割には耐久性もあり、表面はメッシュ素材、洗って繰り返し使えるので
清潔に保つこともできます。



その他、今気になっているモートン病対策グッズ(サポーター)です。



(ミズノ)Mizuno ヨコアーチサポーター

中足部の横アーチをしっかりサポート。
モートン病の痛み発生は横アーチの崩れによると言われています。
よって横アーチをしっかり保つようなサポーターが重要になってきます。
中足部を締めることにより横アーチが再生され、足裏のバランスを整えるサポーターとのことです。
スポーツメーカー・ミズノの製品であるというのもポイント。
日本製です。
サイズは、Mサイズ:20~24cm、Lサイズ:22~26cm
カラーはブラック、シルバーグレーが選べます。



もう一つ、気になっているのがこちら
Toe Gripper(トゥグリッパー)







足の踏ん張りを促すサポーターのようで、
姿勢が正されるからか、腰痛など関節の痛みに効果を感じる方もいるようです。

参考サイト
http://www.toegripper.com/toegripper.html


上記で触れた通り、モートン病対策として
「横アーチをしっかり保つこと」がすごく重要で、
それは、しっかりと足指の踏ん張りが効いていることが重要です。
その意味でこのToe Gripper(トゥグリッパー)も効果を期待できるのでは、と思っています。
まだ試せていませんが、これは今年試してみたいサポーターです。


ということで、今年もモートン病の痛み対策を中心に、
いろいろと紹介していければと思っています。
引き続きよろしくお願いいたします。

posted by House at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | モートン病サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

「バランストーン5本指エクサ」はモートン病対策としても期待!


下のような足の健康グッズを見たことはありますでしょうか?



これは、AKAISHIというメーカーが出している「バランストーン 5本指エクサ 」というもので、バランスを取りながら足の指で地面を掴むような動作をすることで、アーチを支える筋肉が鍛えられ、足指のお悩みを解消する、というものです。

主に、O脚解消や、美脚効果があるとして、人気が出た商品のようですが、
これはまさに、モートン病対策にもぴったりのグッズでは?と思ったのです。

足指で地面を掴むような動作、足指力の強化、そして足のアーチの強化、
これらはまさにモートン病の方に必要なもの。
お店でこの商品を見かけたとき、これは「絶対モートン病にも良いはず!」と衝撃が走りました。

これを使って横アーチの補正ができれば、モートン病による足裏の痛みも、軽減、解消につながるのでは?と思う訳です。

「バランストーン」はすごく人気で取扱いのお店も増えているようです。
ピンクとブルーの2色展開なのですが、残念ながらサイズが女性用に限定されているようです。
「フリーサイズ」と書かれていながら「22.0〜24.5cm」が対象サイズのようです。。

女性で足のお悩みをお持ちの方は良いのではないでしょうか?
モートン病による足の痛みにも効果が期待できそうです。(まだ試せてはいませんが。。)

「バランストーン5本指エクサ」、男性用も登場することを心から願います!!



>amazon: バランストーン 5本指エクサ


> 楽天市場・メーカー公式ページ(AKAISHI/アカイシ)


【メーカー公式】Blance Tone 5本指エクサ 履くだけ美脚・O脚補正【FS_708-6】

価格:1,890円
(2013/10/27 04:05時点)
感想(12件)




posted by House at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | モートン病サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

「NAVERまとめ」で当サイトも紹介されてました!(モートン病まとめ)


NAVERまとめにて、モートン病に関してまとめられた方がいて、

この「モートン病の痛み、不快感と上手に付き合う」の記事もそのまとめの中に入れていただいていました!!

NAVERまとめの記事は、
その足の痛み、しびれ…じつはモートン病かも?
http://matome.naver.jp/odai/2137312692864758801
というもので、

その中の、「治療方法」のところに
=========================================
気持ち前傾姿勢で、足の指(特に親指が重要!)に力を入れて歩く。
出典:「モートン病」の痛み、不快感と上手に付き合う
※感覚としては「足指で地面をつかみながら歩く」感じ。歩行時に痛みが伴う人の方法
=========================================

と、以前書いた、モートン病による痛み軽減のための歩き方について、

まとめの中に入れていただいておりました。



その時の記事はこちら
>>モートン病の歩き方、痛み解消法


そのほか、さまざまなサイトから

モートン病がどんな病気かわかるような参考情報をまとめられていますので、

ぜひ見てみてください!


NAVERまとめ
>>その足の痛み、しびれ…じつはモートン病かも?


まとめの中に入れていただけたこと、感謝いたします!

posted by House at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | モートン病とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

モートン病は疲れがたまると痛みやすい足の不調?


最近は忙しく残業が続いたり、イベントごとで立ちっぱなしの時間が続いたりとしています。

自分の場合は「疲れ」もモートン病の痛み発生に影響しているように思います。

疲れがたまっていると感じる時は、

朝は平気でも、夜の帰りの電車の中や、帰り道の歩いている時に

モートン病のある左足薬指の付け根に強い違和感があり、時々激痛も走ります。

疲れている時に出るモートン病の症状は、余計に応えます。。


スニーカーを履く時は、普段愛用しているモートン病用のインソールを入れていないことも多いのですが、

疲れて来たり、今となっては意識するようになった「足の横アーチの崩れ」つまり足指の付け根が必要以上に地面に当たり押し付けられていると感じるような時には、
モートン病対策のインソールに頼りたくなります。



土踏まずの前寄りの部分の膨らみで横アーチをサポートしてくれるのはもちろんポイントですが、

足の形状にあった作りで凹凸があり、かつ膨らみ部分も程よいクッション性で、靴を履いた時の安定感と気持ち良さがあります。

疲れている時にこそ重宝するインソールだと、まさに実感している所です。



そのほか、何か痛み軽減やモートン病対策、足の疲れ軽減に良いものは無いものかと探していたら、気持ち良さそうな足裏マッサージサンダルがありました。

歩くたびに足裏を指圧のようにグイグイ押し上げてくれるのだとか。



健康ルームサンダル ふみっぱ


悩みや不調に合わせて5種類(5色)のインソールが選べるようです。




 >健康ルームサンダル ふみっぱ


下のようなタイプもありました。








  >ふみっぱサボ



屋内での利用に良さそうです。
足裏、ほぐしたいです。。

posted by House at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | モートン病の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

夏でも、暑くても、痛いものは痛い(モートン病の話です)


連日、気温の高い日が続いています。
自分がモートン病であると認識して初めての夏を迎えています。
(これまでも足裏に痛みやしびれ、違和感を感じていたものの、それがモートン病とは知りませんでした)


モートン病による足の痛みは、勝手な思い込みで「寒い時期にきつくなる」という印象を持っていたのですが、そんなことはなく、夏でも、猛暑日でもきっちりと痛みを発生させてくれております。。。

先日、セミナーで講演する機会があり、久々に長時間立ち続ける日がありました。
90分×2回のセミナーだったのですが、終了後、その日の夜はモートン病による足裏の痛みが少し強めに出ました。
医学的な根拠があるわけではないのですが、
自分の分析では、長時間立ち続けたことにより、足のアーチが崩れ、痛みを発生させやすい状況を作ってしまったのかな?と思いました。
激痛が走らないまでも、常に違和感がありました。

多く歩いた時や、疲れている時もよく思うのですが、
こういう時は、「足裏から上に指の根元部分を押し上げたい!」と思うのです。

これは、モートン病が足裏の横アーチ構造が崩れて痛みを発生させることを
知っているために思うことかも知れません。
実際の症状と精神的なものから来る症状、両方が作用しているような気がします。
(良いのか悪いのか。。。)

いずれにしてもケアは必要ですし、横アーチを保つ、正しい姿勢で立つ、歩くというのを常に意識する必要があると思っています。

ちなみに、今回の症状(痛み、不快感)は、革靴にモートン病対策用インソールを入れていても、発生してしまいました。
自分の立ち姿勢、体重のかけ方も良くないかなとも思っています。

立ち仕事の多い方、立ちっぱなしの時間がどうしても長くなりがちの方は特につらい病気かも知れません。

自分が使用しているインソールや、モートン病対策関連で過去に書いた記事です。
ご参考に!
裸足履きにもぴったり −モートン病用インソール

原因を考えたモートン病対策 -横アーチのサポート-

posted by House at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | モートン病の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

モートン病の歩き方、痛み解消法

モートン病の痛みが出ない歩き方のコツ


歩行時の足の痛みや不快感が大きいモートン病対策として、靴の中敷き(インソール)での対策や、なるべく幅が広く足を圧迫しない靴を選ぶなど工夫をしている方も多いと思いますが、普段の「歩き方」も重要なようです。

下記で紹介する動画が大変参考になります。
私もモートン病を左足に抱えていますので、参考にして実践してみました。
なかなか効果があるようです。
(映像の中で指導されている先生の発言全てが正しいかと言うと、そこは検証が必要かと思いますが。。)



【モートン病の歩き方のポイント】


・足の指(特に親指が重要!)に力を入れて歩く
・気持ち前傾姿勢に


実践するに当たって、最初は怖かったです。
ビリッと激痛が来そうな気がしたので。。

しかしそんなことは無く、親指中心に足指に力を入れてしっかり歩くことで、私の場合は痛みが出ませんでした。

感覚としては「足指で地面をつかみながら歩く」感じです。
忘れて油断していると、痛い所(私の場合は左足の中指薬指の間の付け根)に体重が乗り、激痛が走ります。

考えてみると、足の指に力をグッと入れることで指の付け根や土踏まず部分は浮きますもんね。
これが本来の足のアーチ構造。
モートン病の人はこのアーチ構造が崩れて、
指の付け根部分に必要以上の負荷をかけてしまっています。

歩行時の痛みを感じている方、とくにモートン病の疑いがある方は、
指に力を入れて歩くことを意識的にしてみると良いのでは?と思います。
特に身体に無理をかけることでは無いので、悪影響も無いかと思います。
痛みが消えることをお祈りします!
私はこの方法の効果があるようです。

ちなみに、この指で歩く前傾姿勢を作るために、
立った状態で一度つま先立ちに背伸びし、かかとを落とした所、その姿勢を保って前に歩くと良い、という指導をしている上記と同様の動画もありました。
>> http://youtu.be/sGGQ11qexls

モートン病の痛み解消の参考になればうれしいです。


posted by House at 19:31| Comment(1) | TrackBack(0) | モートン病サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

かかとの角質・足裏が“ズルむけ”!? ーベビーフットとは?


今日、フジテレビの「Mr.サンデー」で取り上げられているのを見て、初めて知ったのですが、角質ケア商品の「ベビーフット」というもの、
すごいですね!!


 ベビーフット イージーパック

パックのようなもので、
ジェルをしばらくなじませ、洗い流す。
すると、2日〜3週間ほどで古い角質が“むけて”来るのだとか!
赤ちゃんのような足に生まれ変わるというコンセプトのようです。

むけ方に個人差はあるとのことですが、
足裏全体がペロリとむけている方が結構いるみたいです。
まさに“ズルむけ”!!

写真での紹介もありましたが、これは気持ち良さそうです。
ぺろりと足裏全体から角質が剥がれたら楽しいですよね。

メーカーが「ズルむけコンテスト」なる企画をやっていて、そこにも実際に使った方々のズルむけ投稿写真が乗っているのですが、皆さんすごいです。きれいにむけています!
これは一見の価値ありです >>ズルむけコンテスト

これから夏に向けて、
女性の方は特に、サンダルを履くことも多く、
角質ケアに関心のある方も多いのではと思います。

ベビーフット イージーパック

サイズは
〜24cmまで対応のSサイズ
 >>ベビーフット イージーパック【Sサイズ】

〜27cmまで対応のMサイズ
 >>ベビーフット イージーパック【Mサイズ】

〜30cmまで対応のLサイズ
 >>ベビーフット イージーパック【Lサイズ】

と幅広いサイズに対応できるように用意されているようです。

すごくおもしろい商品ですね。
使ってみたい!と思わせる所がいいです。

モートン病対策などが中心の当サイトですが、
「フットケア」つながりということで紹介いたしました。

posted by House at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。